海外の’ちょっと’気になるニュース。
calendar ×
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
recent comments ×
recent trackback ×
profile ×
admin ×
freespace1 ×
freespace2 ×
freespace3 ×
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
福山雅治の「龍馬伝」、アジアでの放送が決定
 NHKエンタープライズは14日、現在放送中の大河ドラマ「龍馬伝」が台湾、韓国、タイで放送されることが決まったと発表した。

 幕末を駆け抜け明治維新に影響を与えた坂本龍馬の生涯を描く「龍馬伝」は大ヒット。龍馬人気が沸騰し、数々の雑誌の表紙や製品の宣伝に龍馬が使われている。

 発表会見に出席した主演の福山雅治(Masaharu Fukuyama)は、別れや挫折を経験しながらも前に進んだ龍馬のひたむきさは、海外でも共感を呼ぶと思うと語った。

 台湾では11月、韓国とタイでは来年初めに放送が開始され、中国本土、香港、ベトナムでも放送が検討されているという。
ニュース・エンタメ国内 | comments(0) | trackbacks(1)
きらきらクリスタルに囲まれてお茶をどうぞ、「銀座スワロフスキーカフェ」
 きらきらクリスタルに囲まれてお茶をどうぞ、「銀座スワロフスキーカフェ」

東京・銀座(Ginza)のスワロフスキー(Swarovski)旗艦店「スワロフスキー銀座」の2階に12日、期間限定で「スワロフスキー・カフェ」がオープンする。7月11日まで。

楽勝ちFX
ニュース・エンタメ国内 | comments(0) | trackbacks(0)
寺島しのぶさんに最優秀女優賞、第60回ベルリン国際映画祭
 寺島しのぶさんに最優秀女優賞、第60回ベルリン国際映画祭

ドイツ・ベルリン(Berlin)で開催された第60回ベルリン国際映画祭(Berlin Film Festival)の授賞式が20日夜(日本時間21日未明)行われ、若松孝二(Koji Wakamatsu)監督の『キャタピラー(Caterpillar)』に主演し、第二次世界大戦で傷を負った帰還兵の妻を演じた寺島しのぶ(Shinobu Terajima、37)さんが最優秀女優賞(銀熊賞、Silver Bear)を受賞した。

 会場ではすでに日本に帰国した寺島さんに代わって若松監督がトロフィーを受け取った。

 最高賞の金熊(Golden Bear)賞はトルコの田舎で芸術家を目指す少年が人間的にも成長する姿を描いたセミ・カプラノグル(Semih Kaplanoglu)監督(46)のトルコ・ドイツ合作作品『バル(原題、Bal 「はちみつ」の意)』が受賞した。トルコ作品が金熊賞を受賞したのは1964年以来。

 最優秀監督賞は『ザ・ゴースト・ライター(原題、The Ghost Writer)』のローマン・ポランスキー(Roman Polanski)監督(76)が受賞した。

 1997年の淫行事件に絡みスイスで軟禁状態のポランスキー監督は授賞式に姿を見せず、同作のプロデューサーが熊の形をした銀のトロフィーを受け取った。映画業界誌「ハリウッド・レポーター」は「論争を呼ぶ決定だ」と論評した。
ニュース・エンタメ国内 | comments(0) | trackbacks(0)
アカデミー賞授賞式、レッドカーペットには広末涼子も
 第81回アカデミー賞(Academy Awards)授賞式が22日、米ロサンゼルスのコダック・シアター(Kodak Theatre)で開催された。レッドカーペットには海外のスターに混じって、外国語映画賞にノミネートされている『おくりびと』の広末涼子(Ryoko Hirosue)と滝田洋二郎(Yojiro Takita)監督らも姿を見せた。
ニュース・エンタメ国内 | comments(0) | trackbacks(0)
ジュリアン・ムーアと木村佳乃、華やかな装いで新作映画『ブラインドネス』PR
 ジュリアン・ムーアと木村佳乃、華やかな装いで新作映画『ブラインドネス』PR


【野球】ピッチング・スピードアップ!プログラム
ニュース・エンタメ国内 | comments(0) | trackbacks(0)
杉本彩「毛皮?裸でいいわ」、 動物愛護でヌードに
 スタイル抜群の杉本彩さん!今回は、動物愛護のためにヌードにまでなりました!
毛皮の出来る工程などを考えた事もありませんでしたが、今回の行動で、残酷な目にあっている動物の現状を知った人も多かったのでは!?

お洒落な人は何をしても素敵です。

ニュース・エンタメ国内 | comments(0) | trackbacks(1)